オフィスチャンプはどんな会社?

有限会社オフィスチャンプでは足場を設置しないロープブランコ工法にて、外壁リフォームを手掛けています。

リフォームのクオリティはもちろんのことながら、足場を設置しないことで同時にコストパフォーマンスに優れたサービスを実現ししています。

クオリティとコストを両立したサービスは多くのお客様方から喜ばれており、口コミから遠方からの依頼も多数承わっております。

モノづくりに関わりたい、人から喜ばれる仕事がしたいという方のご応募お待ちしております。

オフィスチャンプ求人1

ラジオCM放送中!

ラジオNIKKEI第一、毎週火曜日12:00~12:30『中野アナへちょっと言わせて!~雷部屋』でラジオCM放送中です!

『中野アナへちょっと言わせて!~雷部屋』番組ページ

CMメイキングプロモーションビデオ公開中!

オフィスチャンプで働く魅力

外壁工事のまったく新しい方法として足場仮設工事の部分をなくし、屋上からロープでぶらさがる「ブランコ」を用いて作業を行います。

この方法はコストを抑えるだけでなく、様々なメリットがあり、多くのお客様にご満足いただいています。

経験がない方も研修を用意しております。オフィスチャンプの新しい工法のもとで働きたいけど経験がない、という方もご応募が可能です。

またご本人のやる気次第で、様々なスキルを習得することができます。

オフィスチャンプでは中間マージンの省略のため、自社の職人と、仲間の応援職人だけで作業を行います、そのためチームワークは非常に高いです。

また異業種、異職種から転職して活躍している従業員が多く、将来のキャリアプランを設計する上で有益な情報に巡り合えるでしょう。

オフィスチャンプの強み

足場をなくして2~5割安く

外壁塗装は足場の代金が高額になっています、また足場設置にも時間がかかります。ですが足場をかけなくても「技術があれば」外壁の工事は可能です。オフィスチャンプでは足場をかけない工法で大幅に労力とコストをカットしています。

 

 

足場がないことで柔軟な対応

足場が必要な場合、なるべく1回ですべてを補修しなければいけません。しかし足場のない工法は、時間の制約がないので工期も柔軟に対応可能です。予算に応じて、小さい工事を繰り返すことができます。また外壁の一部を補修したい、タイル洗浄だけしたい、といった対応が可能となっています。

 

 

自社の職人が塗るため中間マージンがなく安い

自社の職人と、仲間の応援職人だけで、マンション・ビルの外壁を塗装しております。徹底的に中間マージンを省いて、少しでもお安く外壁塗装、外壁工事をおこなっております。

オフィスチャンプで身につけられるスキル

外壁・ガラス清掃
ロープブランコ工法での外壁:ガラスの清掃作業。洗剤や水が飛散しないよう拭き取りながら作業します。場合によっては飛散防止のネットを張り、高圧洗浄を行う場合もあります。
外壁調査・補修

目視とパルハンマーなどで建物を打診し、外壁表面及び躯体内の不具合を探し出します。音の違いなどで不具合の判別を行う為、素人にはできない経験がいる作業。その後、不具合無いように応じた形で補修をしていきます。

外壁タイル工事

外壁調査で判明した不具合タイルを電動工具と手工具を併用して素早く撤去、新規にタイルを張る作業。タイルを張り乾いた後のズレが無いようミリ単位の調整が必要となります。

シーリング工事

外壁や窓ガラスなどのすきまをシーリングといわれる弾力のある素材で埋めていく作業。美しい仕上がりを保つには適量、適圧で仕上げていく必要があり熟練が必要になります。

外壁塗装

ビルやマンションの外壁を塗装する作業。塗料が付着してはならない部分には養生を施し、3工程で仕上げていきます。早さと美しさを兼ね備える為には熟練が必要となります。

防水工事

屋上やバルコニーの床面を防水する作業。様々な工法がありますが状況により使い分けて美しく仕上げていきます。床面の美しさは全体の見栄えに大きく影響し、止水の要ともなる重要な作業です

オフィスチャンプ社長からの挨拶

私がこの会社を起業したのはガラス清掃のアルバイト時代から考えていた「懸垂降下作業はガラス清掃以外にも応用が利くのではないのだろうか?」という事の具現化でした。

数人から始めたこの会社は当初小規模な工事を請け負っていましたが、今やビル、マンションの大規模修繕工事を請け負うレベルまでに発展させていただくことが出来ました。

私は職人それぞれの個性を尊重しながらも、個性のぶつかり合いが相乗効果を上げることが出来る組織を目指しています。作業が早い人、丁寧な人、皆をまとめるのが得意な人、コツコツ物事を進めるのが得意な人…人それぞれ能力や適性は違いますが、彼らの個性を生かしつつ、皆で協力して現場を終わらせる。スムーズな現場進行はお客様を満足させ、確実に会社や社員にも利益をもたらせることが出来ると信じています。

企業の目的は利潤の追求ですが、利潤の追求だけを求めていてはやがて破たんをきたすでしょうし、顧客満足にもつながりません。顧客満足が無ければリピートもなく仕事量も増えてはいきません。会社の利益追求はあるレベルの顧客満足とイコールであると考えています。

今後の会社の目標は「より企業価値を上げる」という部分に主眼を置いています。施工力はもちろんのことですが、会社としての知名度をさらに上げ企業価値がもたらす顧客満足をお客様に提供していくことが現在の最大の目標でもあります。そのためには社員、職人、協力業者その組織を構成する一人一人がオフィスチャンプを代表するタレントとしてより価値ある人間になること、またそういう考えを持った人間に出会えることが今の私の楽しみの一つでもあります。

従業員の声

caret-down caret-up caret-left caret-right
日々技術が進歩する中、新たな知識を学べる

大変だった作業の先にある達成感

オーナー様は元より近隣の方にも喜んでもらえる
お客さんが喜んでくれることにやりがい
担当業務が契約や利益につながる喜び

大変だった作業の先にある達成感

FAQ

Q.未経験でも大丈夫ですか?

A.スタッフによる研修を用意しておりますので、未経験でもご応募することができます。


Q.安全対策は大丈夫ですか?

A.安全保護具着用、工具落下防止処置はもちろんのこと、命綱の使用を徹底して義務付けています。日々進化する技術をいち早く取り入れ、安全第一で施工に取り組んでいます


Q.入社後の配属は希望通りに行くのでしょうか?

A.原則、入社前に希望を聞き入社後に「希望と違う」という事が無いようにしております。中には「どちらでもよい」という方もいらっしゃいますがその場合は入社後に配属決定となります。


Q.営業と現場管理がひとくくりにされていますが、一人が営業と現場管理を兼務するという事でよろしいのでしょうか?

A.弊社では反響営業がほとんどの為、弊社からお客様に対して積極的なアプローチを行うことがほとんどありません。その為、営業といってもお客様のご希望に対してのご提案やお見積りの算出がメインの業務となります。業務としてのメインはお仕事をいただいた後のお客様と現場間の調整や仕上がり確認がメインとなりますので「営業、現場管理」とひとくくりにさせていただいております。


Q.営業、現場管理希望ですが現場作業も行わなければならないのでしょうか?

A.原則現場作業は職人が行いますが、営業、現場管理の立場でもある程度の作業内容は知っておく必要があります。ましてや弊社は自社で作業員を抱える「施工屋」でありますから営業専門会社よりもより深く知っておく必要があります。その為、研修期間中を中心として現場理解が深まるよう現場作業に携わる期間がある程度ある(必要)と思ってください。


Q.社員職人希望で入社した場合でも後で営業、現場管理、業務委託に変わることはできますか?若しくはその逆もできますか?

A.原則可能ですが、必要人員にもよりますので、人員の空きがあれば可能ですが空きがなければ職人と営業、現場管理を兼務などのやり方で入社時希望した業務以外にもかかわることは可能かと思います。


Q.社員職人希望ですが、作業内容的に危険ではないでしょうか?

A.基本、建設業ですので危険だと思ってください。絶対安全はありません。弊社では世界レベルでも最新の装備を使用しておりますが運用するのは人間ですのでヒューマンエラーが無いよう、各々の自覚が大事だと心得ていただければと思います。


Q.入社後の研修等はどうなっていますか?

A.それぞれ希望職種の担当に付いて、まずは簡単なところから始めてもらいます。例えば営業、現場管理であれば実際に現地確認に出向いた際に建物の寸法取りなどから始めていただきます。職人であれば懸垂降下の際のロープの段取りから始めて、高さになれるところから始めていきます。


Q.実際の作業現場や事務所の雰囲気はどんな感じでしょうか?

A.弊社では自社職人が中心となり現場を進めることがほとんどで、応援の職人さんが入って来たとしてもほとんどが顔見知りです。その為、他の工事現場よりはかなり柔らかい雰囲気かと思います。事務所に関しても女性スタッフが多いためあまり殺伐とした感はありません。やはり「仕事は楽しく」が大切かと思います。


Q.必要な専門知識や資格はありますか?

A.営業、現場管理の場合は建築士や施工管理士の資格を目指していただければと思います。職人の場合は懸垂降下作業を行うにあたり講習が義務付けられている為まずはその講習を受けるところから始めます。また、営業、現場管理、職人にかかわらず正社員としての就業をご希望の場合は普通自動車免許は必要です。(入社後すぐに取得する場合も可、業務委託の場合は不要)また、パソコンスキルはあったほうが良いかもしれません。


Q.休暇について教えてください。

A.原則完全週休2日制となっており、その他夏季休暇や年末年始休暇もあります。ただ、人によっては「休みは少なくていいから給与が多い方がいい」という人もあろうかと思いますし、「福利厚生より手取りが多い方が良い」と考える人もあろうかと思います。弊社では、それぞれのライフスタイルに合った働き方を提唱していきたいと思いますので面接時に各自の希望や考え方を伝えていただければ幸いです。

応募職種

営業・現場監督

お客様からのお問合せを受け、現地を確認し、お見積りを作成します。現場ではお客様と職人の間に立ち運営していきます。

社員職人

弊社では一人の職人さんが塗装工事、防水工事、タイル工事、シーリング工事など複数の工事項目をこなしていく「多能工」を目指します。

契約職人(業務委託)

社員職人と同様の内容をこなしていきますが、原則手伝いの立場ですので現場責任者の指示に従って作業をします。

お問合せ・ご応募はこちら。お気軽にお問合せください。